他組織イベント案内

2017-11-01 〜 11-30 海洋研究開発機構 平成29年度地球シミュレータ特別推進課題(成果創出加速第3期)募集 (〆切 2017.11.30)

関連性:  広報協力
組織: 海洋研究開発機構
概要: 地球シミュレータの能力を最大限に活用し,画期的な成果創出の加速を目的として実施するものです

2017-11-24 〜 11-25 ワークショップ「ウェーブレット理論と工学への応用」

投稿者:  守本晃(大阪教育大学)
会場: 大阪教育大学 天王寺キャンパス(西館 第5講義室)
概要: 理論と工学的応用の現状および解決すべき問題等を話し合う集会です.

2017-11-24 第9回岩手数理科学セミナー

投稿者:  宮島 信也(岩手大学)
会場: 岩手大学理工学部第3会議室
概要: 一橋大学の小林健太先生に「三角形・四面体上の補間誤差評価とその有限要素法への応用」という題目でご講演いただきます。

2017-11-25 〜 11-27 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2017(SSI2017)

関連性:  協賛
会場: 静岡大学浜松キャンパス
概要: システム 情報分野の研究者,技術者が集結して当該分野に関連する議論,交流を行う場を提供します.

2017-11-27 〜 11-28 SICEセミナー「モデルベースト制御系設計 -モデリングから制御系設計までを系統的に学ぶ-」2017@福岡

関連性:  協賛
会場: 九州大学西新プラザ 大会議室A (福岡県福岡市早良区)
概要: 本セミナーでは,システム同定・制御系設計に関する著書やセミナー講師の経験を豊富にお持ちである2人の先生方に,システム同定/状態推定・古典/現代/ロバスト制御について,系統的にわかりやすく講義していただく予定です.

2017-11-28 東大数値解析セミナー(UTNAS)

投稿者:  齊藤 宣一(東京大学大学院数理科学研究科)
会場: 東京大学大学院数理科学研究科 117室
概要:小山 大介(電気通信大学大学院情報理工学研究科)先生を迎え,「Hybrid discontinuous Galerkin methods for nearly incompressible elasticity problems」という題目で講演していただきます.

2017-11-30 JST・ERATO研究総括候補推薦募集 (〆切 2017.11,30)

関連性:  広報協力
担当: JST 研究プロジェクト推進部 ERATO推薦公募担当
概要: ERATO型において今後研究総括となりうる優れた研究者の推薦(他薦)を募集いたします。

2017-11-30 〜 12-01 九大IMI 研究集会 防災・避難計画の数理モデルの高度化と社会実装へ向けて

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学西新プラザ 大会議室AB
概要: 本研究集会では,主に避難に関わる数理モデル化と応用を主なテーマとしつつ,それに関わる様々なジャンルの研究の最前線や企業も含めた応用の現状を紹介し議論を行う.

2017-12-04 Workshop "Development of next-generation quantum material research platform"

投稿者:  星 健夫(鳥取大学)
会場: 東京大学工学部
概要: スパコンを用いた次世代量子物質シミュレーションについての国際研究会

2017-12-06 〜 12-08 MIMS Workshop/明治大学共同利用・共同研究拠点研究集会「非線形現象のモデリングと数値解析:流体力学、界面運動、細胞生物学」

投稿者:  野津 裕史(金沢大学)
会場: 明治大学 中野キャンパス 6階研究セミナー室3(603号室)
概要: 「非線形現象のモデリングと数値解析:流体力学、界面運動、細胞生物学」をキーワードに、様々な分野の20名の講師による講演で構成する研究集会を開催します。

2017-12-08 明治大学 第30回現象数理学コロキアム

投稿者:  杉原 厚吉(明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス高層棟4階402教室
概要: 佐古 和恵氏(NECセキュリティ研究所 技術主幹)をお招きし、「ネット時代のプライバシーと公平性確保に向けて私たちが考えること」という題目でご講演いただきます。

2017-12-11 〜 12-12 第14回ノートパソコンで出来る原子レベルのシミュレーション入門講習会

関連性:  協賛
会場: (株)島津製作所 関西支社マルチホール
概要: "興味はあるが,敷居が高く踏み切れなかった方"や"体験し,自分の仕事に役に立つかどうか試して見たい方"等を対象にして,実際に原子レベルのシミュレーションを体験してもらうことを目的としています。

2017-12-11 〜 12-13 国際会議ICMMA2017: International Conference on Mathematical Modeling and Application

投稿者:  杉原 厚吉(明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス
概要: 「自己組織化に基づく現象数理学」に関する国際会議(ICMMA2017)開催の1st Announcementです。講演(招待講演のみ)、ポスターセッション(一般公募)の構成です。

2017-12-12 〜 12-14 第31回数値流体力学シンポジウム

関連性:  協賛
会場: 京都工芸繊維大学松ヶ崎キャンパス
概要: 種々の理工学分野にまたがって活動を行っている数値流体力学関連研究者・技術者に対して, 幅広い交流の場を提供する

2017-12-14 〜 12-16 2017年度 応用数学合同研究集会

関連性:  協賛
投稿者:  降旗 大介 (大阪大学)
会場: 龍谷大学瀬田キャンパス
概要: 応用数学に関連する研究を、解析系と離散系の二つのセッションで発表、討議を行う研究集会です

2017-12-14 〜 12-15 研究集会「Interaction between Pure and Applied Mathematics 2017」

投稿者:  宮路 智行(明治大学)
会場: 明治大学中野キャンパス高層棟6階セミナー室603
概要: 数学と統計学に関する理論と応用の研究集会です

2017-12-18 〜 12-19 国際会議: 2nd International Symposium on Research and Education of Computational Sci

投稿者:  須田 礼仁(東京大学)
会場: 東京大学本郷キャンパス福武ホール
概要: 計算科学と計算機科学の連携教育・研究の国際シンポジウムです.ポスターと参加を募集しています.

2017-12-22 「現象数理学三村賞」創設: 2017年度授賞式および記念講演会

投稿者:  杉原 厚吉(明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス高層棟3階 311講義室
概要: 「現象数理学三村賞」創設:2017年度授賞式および記念講演会のお知らせです。

2017-12-25 〜 12-26 情報系WINTER FESTA Episode3

投稿者:  垣村 尚徳(慶應義塾大学)
会場: 学術総合センター 2F 一橋講堂・中会議場(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
概要: 情報分野の研究交流及び人的交流を目的としたワークショップです.

2018-01-09 〜 01-11 数学と計算の国際会議 (投稿〆切 2017.08.15)

投稿者:  櫻井 幸一(九州大学)
会場: インド工科大 バラナシ校
概要: 第四回数学と計算2018年の国際会議

2018-01-22 〜 01-24 H29教育講座「研究者、技術者のための、もう一度数学」コース

関連性:  協賛
会場: かながわサイエンスパーク(KSP)内 会議室(川崎市高津区坂戸3-2-1)
概要: (1) 社会に出た今だからこそわかる実例と結びつけ、大学初年級での数学の復習を中心に進める講義(担当:水藤)と (2) 数値シミュレーションの基盤となる解析学の話題を掘り下げる講義(担当:齊藤)から構成されています。

2018-01-22 〜 01-26 2018年理研国際データ同化スクール (講演申込締切 2017-11-17)

投稿者:  寺村 俊紀(理化学研究所計算科学研究機構)
会場: 理化学研究所計算科学研究機構(神戸)
概要: 数学・地球惑星科学・脳科学・ 生命科学といった幅広い分野 におけるデータ同化研究の分野横断的研究について、世界的に著名な研究者による講義を行うと共に,実践的なhands onを実施します.

2018-01-29 〜 01-31 HPC Asia 2018

関連性:  後援
会場: 秋葉原UDXビル (東京都千代田区外神田)
概要: アジア太平洋地域における高性能計算分野の最新成果について発表,議論を行う場です.

2018-01-30 ウィンタースクールトポロジー最適化の基礎 -積層造形によるものづくりへの応用-

関連性:  協賛
会場: 中央大学 理工学部(後楽園キャンパス)
概要: チャレンジングなテーマとして実務でそのまま活用できるマルチマテリアルや材料非線形性を考慮したトポロジー最適化,動的な力学問題に対するトポロジー最適化の基礎についても簡単に紹介します

2018-02-05 〜 02-07 代数的手法による数理暗号解析

投稿者:  高島 克幸(三菱電機)
会場: 九州大学西新プラザ大会議室A
概要: 代数的手法に関連した暗号・符号及び情報セキュリティをテーマとした研究集会です

2018-02-27 〜 02-28 第12回錯覚ワークショップ「錯覚科学への諸アプローチとその応用」 (発表申込締切 2017/12/25)

投稿者:  杉原 厚吉(明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス6階研究セミナー室3
概要: 「錯覚科学への諸アプローチとその応用」をキーワードに、一般からの研究発表を募集し、それを中心に開催するワークショップです.研究発表募集中です.

2018-05-25 第3回マルチスケール材料力学シンポジウム

関連性:  協賛
会場: 高知工科大学 永国寺キャンパス
概要: ミクロ・メゾ・マクロにまたがる力学問題や材料物理課題などの幅広い研究分野を対象に,研究の現状と将来動向を議論するシンポジウムです.

<< 前のイベント