他組織イベント案内

2021-12-22 SICEセミナ「モデル予測制御」2021

関連性:  協賛
会場: オンライン開催
概要: 大塚敏之先生を講師に迎え,モデル予測制御の基礎から応用事例まで幅広く講義していただきます

日程 2021年12月22日
会場 オンライン開催
主催 計測自動制御学会 制御部門
参加費 正会員10,000円,学生会員1,000円です
特典 日本応用数理学会会員は、主催学会会員と同等の参加費で御参加いただけます
本文 昨年度に引き続きアンケートで要望の多かった,モデル予測制御のセミナーを実施します.最適制御問題では,システムを望ましい応答とするために評価関数を設計し,最適化を行なうことにより制御系が構成されます.しかしながら,非線形性が強いシステムでは,最適化のための計算量が多く,かつては実用が難しいとされていました.
一方,近年では,計算機の高速化と数値計算法の改良により,実時間で最適化を行いながら制御入力を決定するモデル予測制御が現実的なものとなってきました.本セミナーではモデル予測制御の研究において世界的な第一人者である大塚敏之先生を講師に迎え,モデル予測制御の基礎から応用事例まで幅広く講義していただきます.
セミナーの導入部では,モデル予測制御の基礎となる最適制御がどのような問題か,予備知識がなくてもイメージを持てるよう,例を挙げながら説明します.そして,数学的な定式化と最適制御が満たすべき条件の導出,主な数値解法について,考え方に重点を置いて例題も交えつつ丁寧に解説します.
つづいて,モデル予測制御の問題設定と実時間数値解法,機械システムを中心とするさまざまな応用事例を解説します.これによって,どのような問題がどのくらいの計算時間で解けるのか,イメージを持っていただけます.さらに,複雑な問題を扱うのに欠かせないプログラミング自動化のソフトウェアツールについても紹介します.
本セミナーは,モデル予測制御をどう使うかに重点を置き,問題設定から数値解法,応用事例,実装のためのソフトウェアツールまでを1日で学んでいただける構成になっています.研究・開発でモデル予測制御の適用を考えておられる技術者・学生・研究者など多くの方々のご参加をお待ちしています.
SICE 賛助会員については特典として,申込期限までの事前申込の場合には,割引料金にてセミナー受講ができることになっております.賛助会員組織の方々も奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます.
問い合わせ先 鈴木 和美
e-mail: bumonseparatorsice.or.jp
tel: 03-3292-0314
詳細 web http://www.sice-ctrl.jp/jp/wiki/wiki.cgi/c/semi?page=mpc2021